鳥取 むち打ち・交通事故治療・整骨は【はっぴー骨盤・猫背鍼灸整骨院】

むち打ち治療について

むち打ち症とは?

  • むち打ち症とは?
  • むち打ち症とは?

むち打ち症とは、「外傷性頸部症候群(がいしょうせいけいぶしょうこうぐん)」や「頸椎捻挫(けいついねんざ)」のことを差し、これらの俗称として「むち打ち症」と呼ばれています。
むち打ち症の難しい点は、人によって症状や痛みが全く異なる点です。症状の見極めには、それなりの知識や経験が必要になるので、安易な判断は後々、後遺症という形で症状が再発してしまう恐れがありますので、必ず専門家に診てもらうことをお勧めします。

当院に来られる方でも、病院や他の治療院に通っていたが、なかなか改善されず、ご相談に来られた方も多数見えます。
むち打ち症の診断・治療は確実に行わなければ、治療が長引くことがありますので早期に対策をされる他、確かな技術を持った方に診てもらうことも重要なのです。
当院は、交通事故治療に対する知識・経験・技術には自信を持っております。きっと「ここを選んでよかった」と、思って頂けることかと思います。

むち打ち症の種類

むち打ち症には大きく分けて4つの種類があります。
症状によって型を分けることができますが、痛みを感じている場所だけではなく、その周りへの影響も大きく簡単には判断はできません。

むち打ち症の種類 頸椎捻挫型
むち打ち症を代表するタイプです。交通事故の際に、首が大きく揺さぶられ、首を捻挫している状態です。首に痛みを感じることはもちろん、肩にも痛みやだるさが出てきます。
むち打ち症の種類 バレー・リュー症候群型
頸椎捻挫型よりも重度のタイプで、首の骨の中の自律神経が傷ついている状態です。息苦しさを感じたり、目まい、耳鳴りを伴うことがあります。
むち打ち症の種類 神経婚症状型
神経の根元である、脊髄に近い部分にダメージを受けている状態です。
首に限らず、この症状があらわれている場合は身体に力を入れることが出来ず、痺れを感じることがあります。
むち打ち症の種類 脊髄症状型
脊髄が直接ダメージを受けている状態です。
脊髄を損傷すると、身体が麻痺し後遺症として障害になってしまう場合があります。
交通事故治療の流れ

交通事故治療の流れ

症状をしっかりと把握し、適切にアプローチしていくことで、早期回復を図り、後遺症も無く、今後健康にお過ごしいただけることが私たちの願いです。交通事故後の怪我を侮らず、いち早く適切な処置を施すことが大切です。

体の痛み、我慢しないでください!当院で改善していきましょう

  • 料金案内
  • よくある質問

Mail Form

Information

はっぴー骨盤・猫背鍼灸整骨院
〒680-0843
鳥取市南吉方1丁目112番地1
交通事故の後遺症でお悩みの方、我慢せず当院へお越し下さい!整骨・交通事故治療・むち打ち・体の痛みは当院にお任せ。患者様が少しでも楽になるように努力してまいります。
TEL 0857-30-7395

<平日受付>
午前9:00~12:00/午後3:00~7:30
<土曜受付>
午前8:30~12:30/午後3:00~5:30

Mail Form

ページの先頭へ